人気ナンバー1の女性用育毛剤マイナチュレですが、デメリットってないの?購入前に知っておきたい!マイナチュレのマイナス点を確認してみましょう。

マイナチュレのデメリットってぶっちゃけ何?

マイナチュレ

マイナチュレサプリのメリットとデメリットまとめ

更新日:

女性用の育毛剤としては最も有名なマイナチュレですが、マイナチュレにはサプリもあります。

 

育毛を考えたとき、わざわざサプリを摂る必要ってあるの?

マイナチュレサプリは必要か考える女の人

そこで、マイナチュレサプリのメリットとデメリットについてまとめてみました。

 

マイナチュレサプリのデメリット

まずは、マイナチュレサプリのデメリットについてみてみましょう。

ズバリ、費用面

マイナチュレサプリは品質や成分にこだわっていることもあり、ぶっちゃけて言ってしまうとお値段がそこそこ高い(^_^;)

 

5795円(送料無料)

 

1ヶ月なんで、お手軽とは言えません。とは言え、成分が充実していてオールインワンタイプでもあるので、他のサプリよりマイナチュレサプリに絞るというのも1つの手段でしょう。

 

アレルギー成分

大豆、バナナ、山芋、りんご

アレルギー成分の大豆

マイナチュレサプリには、この4つのアレルギー成分が入っています。アレルギーについては、マイナチュレサプリのデメリットというよりは、私たちが触れるもの全てに言えることですよね。

 

もちろん、この4つにアレルギーがない場合は特にデメリットにはなりません。

 

 

マイナチュレサプリのメリット

育毛に必要な栄養素をまとめて

育毛には栄養が必要です。栄養不足では、うまく髪の毛が育たなかったりするんですね。

 

マイナチュレサプリでは、特に育毛に必要な栄養素を簡単に摂ることができます。そのため、早く薄毛を改善したい!というときに、集中してマイナチュレサプリを飲んでみるのも良いでしょう。

 

育毛だけじゃないオールインワンタイプ

育毛に有効な成分を手軽に摂りやすいマイナチュレサプリですが、健康維持や美容成分など幅広い成分が含まれています。

 

109種類の酵素、基本的なビタミン類、ミネラル類、コラーゲンやヒアルロン酸などなど。

色々なサプリ

髪に良い成分の他に、酵素サプリやマルチビタミン、マルチミネラル、美容サプリなどをまとめて摂れるイメージでしょうか。

 

無添加と安全性

マイナチュレシリーズは、無添加と安全性にこだわりがあります。もちろん、マイナチュレサプリも同様です。

 

計16種類にも及ぶ無添加。当然、GMP基準を満たした工場で生産されています。さらに、放射性物質検査や残留農薬検査まで。

 

サポートが凄い

マイナチュレサプリを販売している会社、レッドビジョンさんは、購入後のサポートが充実していることで有名です。

マイナチュレのサポートセンター

飲んでみて合わないかも?と感じたら、返金保証がありますし、無料で育毛相談をすることもできます。この点はマイナチュレサプリでも、育毛剤と同じですね♪

 

 

まとめ

マイナチュレサプリのデメリットは2つ

そこそこなお値段
大豆、バナナ、山芋、りんごのアレルギー成分

 

逆にメリットは?

育毛に必要な栄養素をしっかり摂取できる
さらに健康や美容に良い成分も摂れるオールインワンタイプ
品質やサポート体制も完璧

サプリとしては、とても質が高いマイナチュレサプリと言えます。もし育毛に必要な栄養素が足りていないのでは?と心配な方は、試してみるのも良いでしょう。

 

しかし、マイナチュレ育毛剤かサプリか迷っているのであれば、サプリより先に育毛剤を使う方が育毛を体感しやすいですね。

 

もちろんできれば摂るにこしたことはないので、余裕があるのであれば、両方を集中して使ってみるのもありですね。

 

 
マイナチュレのデメリットってぶっちゃけ何? homeへ戻る
 

 

-マイナチュレ

Copyright© マイナチュレのデメリットってぶっちゃけ何? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.